2016年12月11日

ポケモンカードゲームXY』高留美にメガリザード

ポケモンは、3月15日に発売する『ポケモンカードゲームXY』の『拡張パック「ワイルドブレイズ」』と『メガバトルデッキ60 メガリザードンEX』の情報を公開した. 『拡張パック「ワイルドブレイズ」』と『メガバトルデッキ60 メガリザードンEX』は、どちらも が中心となった商品. 今回の記事では、この を中心に紹介する. 拡張パックと構築デッキにはタイプの異なる が封入 『拡張パック「ワイルドブレイズ」』に収録されている は、ドラゴンタイプのポケモンEX. まず目を引くのは、『ポケモンカードゲーム』史上、最大となる300ダメージを与えるワザ"ワイルドブレイズ"だ. このワザを使えば、相手のポケモンEXも一撃で倒せるだろう. しかし、"ワイルドブレイズ"は使うごとに山札を5枚トラッシュしなければならないというデメリットもある. 山札がなくなってしまうと負けてしまうので、トラッシュからポケモンを5枚山札に戻す を活用したい. これで山札切れのおそれなく"ワイルドブレイズ"を連発可能だ. また、『メガバトルデッキ60「メガリザードンEX」』には、炎タイプの が封入されている. こちらも相手のポケモンに300ダメージを与える強力なワザ"グレンダイブ"を持っている. "グレンダイブ"は強力だが、使うと自分自身も50ダメージを受けてしまうという点に注意が必要だ. その対策として、 を付けておきたい. これで、自分のワザでダメージを受けなくなるので、ためらうことなく"グレンダイブ"を使えるようになる. 2種類の を使い分けよう にM進化(メガシンカ)する も、拡張パックと構築デッキにそれぞれ能力が異なるポケモンEXとして封入されている. 拡張パックに封入されている の1つ目のワザ"もえあがる"は、エネルギー1個で使えてコイントスに成功すれば一気に3個のエネルギーをつけることができる. 次の番に2つ目のワザ"だいもんじ"を使って、相手に大ダメージを与えることが可能だ. にM進化(メガシンカ)することを前提に、"ワイルドブレイズ"を使うために必要な悪タイプのエネルギーをつけておくということもできる. 状況に応じてつけるエネルギーを決めていきたい. 構築済みデッキの は、拡張パックの より攻撃的なワザを2つ持っている. "つばさでうつ"はエネルギーが3個必要になるが、どのエネルギーでも使えるうえ、デメリットもないので非常に使いやすい. もう1つのワザ"かえんばく"は、大ダメージを与えることができるが連発できないデメリットがある. 相手の状況に応じて、大ダメージを与えるチャンスには"かえんばく"を、そこまで必要ない時は"つばさでうつ"にするなど使い分けるとよいだろう. 相性のいいトレーナーズのカードも多数収録 手札に炎タイプのエネルギーが余ってきた時に有効なのが だ. グッズは自分の番に何回も使えるので、積極的に使って手札を有利にしていきたい. 拡張パックの のワザ"ワイルドブレイズ"や、 でトラッシュした炎エネルギーを2枚付けることができる も炎タイプのポケモンのデッキとは非常に相性がいい. ただし、炎タイプのポケモンにしかつけられないため、ドラゴンタイプにM進化(メガシンカ)した には使えない点も覚えておこう. 拡張パックと構築デッキの両方に封入されている注目のサポートカード . Timberland ブーツ は、効果が変わる前の と同じ効果を持っている. しかし、こちらはサポートなので他のサポートを使った番には使うことができない. ここぞというときに、相手のベンチのポケモンをバトル場に出して などの強力なポケモンで倒してしまおう. なお、拡張パックにはイラストが全面に描かれているSRカードとしても封入される. 特別な を手に入れられるキャンペーンが開催! 3月15日から、公認店舗"ポケモンカードジム"で『拡張パック「ワイルドブレイズ」』を一度に1ボックスまたは20パックを購入するごとに、ここでしか入手できない がプレゼントされるキャンペーンが実施される. は2進化ポケモンで、130ダメージを出すことができるワザ"りゅうのはどう"が強力だ. たねポケモンの と1進化ポケモンの は拡張パックに封入されている. 新商品にピッタリのデッキケースと、デッキを守るデッキシールドが発売 『拡張パック「ワイルドブレイズ」』と『メガバトルデッキ60 メガリザードンEX』の発売にあわせて、デッキシールドとデッキケースが登場する. ドラゴンタイプと炎タイプの が対峙するようなデザインになっているデッキケースは、作ったデッキを収納するのに最適なサプライだ. 仕切り板も入っているので、デッキ改造用のカードも一緒に持ち歩こう. デッキケースと同じ のイラストだが、構図の違うデザインになっているデッキシールドもあわせて手に入れたい. デッキシールドは32枚入りなので、『メガバトルデッキ60 メガリザードンEX』のカードをそのまま入れる場合は2つ必要だ. 公式大会"ポケモンカードゲーム リザードンメガバトル"が開催 5月に東日本大会と西日本大会の2回にわけて、公式大会"ポケモンカードゲーム リザードンメガバトル"が開催される. hetensico この大会での上位入賞者は、日本一をかけた日本チャンピオン決定戦に出場することができる. また、世界一を決める大会の"ポケモンワールドチャンピオンシップス"の出場資格も与えられる. チャンピオンが手にすることができるトロフィー. 金に輝くリザードンがカッコイイ! "ポケモンカードゲーム リザードンメガバトル"に参加するためには、事前登録をしておくことをオススメする. 事前登録は3月15日から、公式サイトで受け付け予定となっていて、当日受付は先着順とのことだ. ポケモンカードゲーム リザードンメガバトル ●東日本大会 開催日: 2014年5月3日(土)・4日(日) 場所: パシフィコ横浜 展示ホールB ●西日本大会 開催日: 2014年5月17日(土)・18日(日) 場所: インテックス大阪 4号館 ●日本チャンピオン決定戦 詳細後日発表! 参加費はいずれも無料 事前登録開始は3月15日から 全国のポケモンセンターでキャンペーンや特別なバトル大会が開催 "ポケモンカードゲーム リザードンメガバトル"の開催を記念して、3月15日から全国のポケモンセンターでキャンペーンが開催される. キャンペーンの内容は、3月15日に発売される『ポケモンカードゲームXY』の商品や、関連のグッズを1,000円以上購入すると、スペシャルキラカード仕様の がもらえるというものだ. との相性もばっちりの は、ポケモンセンターのロゴが入った特別なカードとなっている. 対象商品は『拡張パック「ワイルドブレイズ」』や『メガバトルデッキ60 メガリザードンEX』の他、同日から発売されるポケモンセンターオリジナル商品となっている. そしてこの特別な を持っている人だけが参加できる大会も開催される. "リザードンメガバトル"に参加する前の腕試しとして挑戦してみよう. さらに、開催日には"リザードンメガバトル"の優勝者だけが手にできるトロフィーが展示されるので、こちらも見逃せない. 開催日程 3月22日、23日: ポケモンセンターサッポロ、フクオカ 3月29日、30日: ポケモンセンタートウホク、オーサカ 4月5日、6日: ポケモンセンタートウキョーベイ、ナゴヤ 4月12日、13日: ポケモンセンタートウキョー、ヨコハマ.
posted by GenjiNanae at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: